0819 JUアカデミア【メキキオンラインユニバーシティ】 受付終了

イベントは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

JUアカデミアでは、

「専門性を持った人々が利他の心で繋がり、

 ビジネスを通して地球益を生み出す文化を創造する」

という理念のもとで、良い世の中をつくっていくための

具体的な活動を行っています。


そのひとつである【JUアカデミア】は、

日本と世界の叡智を語り合い、良い世の中を創るフォーラムです。


今回の【JUアカデミア】は、

「やまと言葉とやまとしぐさ」をタイトルに、

小管貴子さん

内野明美さん

にご登壇いただきます。


お二人からのメッセージは以下からご覧いただけます。

※以下の画面をクリックしてください。

(1分47秒)⇓


そして、

第二部では、

出口会長、小笠原悦子さんを交えて、

講師おふたりとの座談会を行います。


<小管貴子さんプロフィール>

美の國 雪月花代表。中今の言霊診断士。ANAのCAののち京都に嫁ぐ。元和装モデルの義理母の影響で三人の娘の通過儀礼を着物で行うようになる。着物での日常を体験するために、10年間京都西陣の総合卸問屋のアンテナショップで運営を経験。着物を着て日本に触れ続けた体験を基に、着物で日本文化を体験する「きよう会」礼法と日本文化を融合させた「娘に伝えたい日本の暮らし」、大和言葉を味わうことで日本精神を鍛錬する「やまとこころを育む読書会」、茶道の精神を暮らしに取り入れる「ほっと一服茶」といった講座を通して、日本文化を暮らしの中で体現することで和の美へ導くことが志。メキキの会立志立命式京都代表世話人。


<内野明美さんプロフィール>

やまとしぐさはぐくみ伝承者。山口県萩市生まれ。短大卒業後、地元の幼稚園に勤務。結婚を機に退職、夫の転勤と共に関東へ。その後千葉県の学校法人にて23年間総務と秘書業務に携わる。2017年、仕事の傍ら、本質を求めた学びの中で出逢ったやまとの智恵実践協会の「やまとしぐさ」に感動。4年目に師である辻中公先生よりやまとしぐさはぐくみ伝承者として認定いただき、一昨年末に前職を退職し、活動を開始。古来より伝承されてきた日本の日常の型や歳時記、言葉の中に、先人からの生きる智恵や愛が込められていることをお伝えし、日本の根源的な智恵に触れることで、一人一人が日本人としての喜びと自尊心を取り戻し、光り輝いていく世界を創っていく事を志としている。情報推命学鑑定士、ライフキャリアアドバイザー、姓名言霊診断士として活動中。今夏にやまとしぐさお稽古教室を開催予定。


<小笠原悦子さんプロフィール>

メキキの会道場リーダー及び道場責任者。認定言霊診断士。日本道師範。岩手県釜石市生まれ。高校教師の両親の長女として育ち、教育に志して上京し「和の精神」を理念とする聖徳学園短期大学を卒業。幼稚園教諭となる。兄の借金の返済に迫られ幼稚園教諭を断念。社員教育会社ジェックや資格取得教育専門の大栄学院で、講師や教育組織の運営の実務にたずさわる。その後、福祉用具選定相談員として、福祉の現場でクライアントの個別カウンセリングを行ない、不自由な人たちの実態と想いに向き合いながら放送大学で「発達と教育」を学び卒業。出口光博士の日本の心をテクノロジーに現した「個の花道場」に参加し、自分の天命を自覚する。人が天命に志して生きるよう道場リーダーとなり延べ7000人以上の人生に関わる。道場で体験した日本文化に流れるやまと心に基礎を置き、茶道、和歌、やまと言葉、遠祖にあたる小笠原流礼法を学び、日本の素晴らしさを伝えることをライフワークとする。志は、道場、礼法を通じて日本文化と大和心を伝え平和な世の中を創る。


<出口光会長プロフィール>

京都生まれ。日本学ユニバーシティ学長。一般社団法人メキキの会会長、一般社団法人志教育プロジェクト理事長。慶應義塾大学心理学三田会会長。茶道裏千家淡交会東京第六西支部副支部長。裏千家淡交会元代議員。慶應義塾大学で実験心理学を専攻、米国カンザス大学大学院で応用行動分析学を学び、博士号を取得(Ph.D.)。慶応大学、明星大学で教鞭をとり、学会誌「行動分析学研究」の編集長を務める。その後、東証一部上場企業タカキューの社長を務める。柔道三段。発明家(特許70件以上取得)。著書「天命の暗号」「幸せになる言葉 幸せにする言葉」など、多数。



オンラインで行うことで、世界のどこからでも参加することができます。

この機会に是非お越しください。

0819 JUアカデミア【メキキオンラインユニバーシティ】  受付終了
  • 2021年08月19日(木) 19:00 ~ 21:00
【講師】ユニバーシティ 講演者
必須
※税込価格です。
必須 ※紹介者がいない場合は「なし」とご記入ください。